佐賀トラベルサポート「どがんしたと?」

体感佐賀

あそぼーさが

佐賀県

川上峡

川上峡
川上峡

川上峡(かわかみきょう)は、昔から佐賀の人々に九州の嵐山と呼ばれ、親しまれている景勝地。佐賀市内から三瀬(みつせ)方面に向かう途中の山のふもとにあり、一年を通じて行楽客が訪れます。 春は桜が、そして約600匹にものぼる鯉のぼりの吹き流しが川面を彩ります。 夏は、深緑とともに川遊びの子供たちの賑やかで楽しい声がこだまします。 秋は、山々の紅葉を背景にしっとりとした趣きを醸し出します。 周辺には、由緒ある寺院や神社、季節の花を楽しめる日本庭園、そして山の中腹に残る巨石群など見所も多くあります。また、お土産で忘れてならないのが川上峡名物・白玉饅頭。佐賀の上質米の粉を使った饅頭で、中には甘さ控えめの餡が入っています。昔から変わらない味に多くのファンがいます。

基本情報

住所 佐賀県佐賀市大和町川上峡

コールセンター24時間365日

Page top